2348092

Softone オーディオ掲示板


[トップに戻る] [スレッド表示] [ツリー表示] [トピック表示] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
アイコン [アイコン参照]
暗証キー (英数字で8文字以内)
画像認証 (右画像の数字を入力) 画像認証
文字色
300B/50/205 投稿者:末重秀二 投稿日:2019/01/11(Fri) 15:44 No.22897

始めまして、貴社のRC−20と6Ω負荷のRW−20に興味を持ち
手持ちの真空管で300B/50/205共用アンプを製作しようと
計画しています。
そこで質問ですが、天津製274Bを5U4GBに交換可能でしょうか?逆は可能なようなのですが。
加えて切り替え用のロータリースイッチの代表例を教えてください。
宜しくお願いします。


Re: 300B/50/205 - ソフトン 善本 2019/01/11(Fri) 16:07 No.22900

末重秀二 様、今日は。ソフトン善本です。

5U4GBへの変更は可能です。
5U4GBの方が整流効率が良いので整流後の電圧が高くなります。
その対応として電源トランスの巻線をAC350VからAC320Vへ変更して下さい。

ロータリースイッチはALPSのSRRN1343を使っています。
電流容量は0.15Aで不足に見えますが、このスイッチは動作時に絶対に切り替えてはいけないスイッチです。
電流が流れている時に切り替えなければ10倍以上の電流にも使えます。

このアンプは2004年に製作したものです、14年も経ち若干の改良もいたしましたので
近日中に改良版の回路図を掲載したいと思います。


Re: 300B/50/205 - 末重秀二 2019/01/11(Fri) 18:36 No.22906

善本様、

早速の返答ありがとうございます。
それでは改良版での製作を心待ちにしておりますので、
貴HP掲載方宜しくお願いします。


Re: 300B/50/205 - ソフトン 善本 2019/01/12(Sat) 13:06 No.22930

回路図を更新いたしました。
部品表も更新しましたが、間違えがあるかもしれません。
回路図優先で部品の調達をお願いいたします。


視聴できるお店はあります 投稿者:鵜飼 英行 投稿日:2015/10/06(Tue) 00:01 No.10978

model8の300bバージョンに興味があります。
何処か視聴できるお店はありますか?
私は群馬県在住で東京までなら行けます。


Re: 視聴できるお店はあります - ソフトン 善本 2015/10/06(Tue) 08:45 No.10980

鵜飼 英行様、今日は。ソフトン善本です。
お問い合わせありがとうございます。

弊社は主に直販にて営業させて頂いております。
誠に申し訳ございませんが、弊社製品をご試聴頂ける販売店様はございません。

ご試聴用のお貸出しを行わせて頂きます。
メールにて試聴用の貸出しを申し付け下さい。
お貸出しは1度に1機種、期間は1週間、ご返送用宅急便代のみご負担にてお願い申し上げます。
又、連続してのお貸出しはご辞退させて頂いております。

宜しくお願い申し上げます。
ありがとうございます。


モデル3 投稿者:ななみパパ 投稿日:2014/04/29(Tue) 10:09 No.9094

突然の生産完了とは…
とても残念であり今後メカニズムを替えても復活を大いに大いに期待します。
CDトランスポートをいろいろ試しましたがモデル3が私的には一番しっくりきました(^-^)v


Re: モデル3 - ソフトン善本 2014/04/30(Wed) 08:25 No.9097

ななみパパ様、今日は。ソフトン善本です。
使用いたしておりましたフィリップス製CD-Proモジュールの製造終了の為、Model3は生産・販売を終了させて頂きました。
保守用のCD-Proドライブ・レーザーピックアップ等はフィリップス社より提供を受けておりますので、Model3の保守業務は継続させて頂きます。
今後CD-Proのような良質なドライブの調達が可能となれば後継機を開発する予定でございます。

多数の方よりModel3在庫のお問い合わせを頂いております。
保守用とは別に市場よりCD-Proモジュールを調達し、10台程度の追加生産の可能性を検討いたしております。
可能となるかは未定ですが、ご希望の方はメールにてご一報をお願いいたします。

宜しくお願い申し上げます。
ありがとうございます。


謹賀新年 投稿者:ソフトン 善本 投稿日:2019/01/01(Tue) 10:52 No.22602

明けましておめでとうございます。

旧年中は多大なお引き立てを頂きありがとうございます。
本年も宜しくお願い申し上げます。

2019年 元旦


model7の差し替え 投稿者:村上謙 投稿日:2018/12/18(Tue) 13:02 No.22160

善本さま

貴社のModel7をKT88で使っております。重宝しております。ありがとうございます。
たいへん初歩的な質問で申し訳ないのですが、差し替えの方法についてお教えくださいませんか。
(説明書が手元に見当たらないのです。)
正面向かって右2本、左2本をそれぞれマッチドペアにすればよろしかったでしょうか。
あるいは、両端でマッチド、中央2本でマッチドでしたか。

ご教示のほど、よろしくお願いいたします。


Re: model7の差し替え - ソフトン 善本 2018/12/18(Tue) 17:46 No.22168

村上謙 様、
Model7をご愛用頂きありがとうございます。
正面向かって
 ・右側の2本が右ch用
 ・左側の2本が左ch用
でございます。
正面向かって右2本、左2本をそれぞれマッチドペアとして下さい。

宜しくお願い申し上げます。


教えてください 投稿者:鵜飼 英行 投稿日:2016/06/03(Fri) 13:17 No.13728

御社のmodel7とmodel8の300bバージョンに興味が有ります。どちらの方が濃い音が
出るでしょうか?
真空管アンプは
ミンダね300bを使用してますが
あまり満足してません。


Re: 教えてください - ソフトン善本 2016/06/04(Sat) 08:52 No.13729

鵜飼 英行 様、今日は。 ソフトン善本です。

真空管アンプらしい温かく潤いのある音の傾向が強いのは
Model8-300Bでございます。
Model7は真空管アンプの音ではありますが、同時に広帯域感や
分解能感等一般的なHiFiアンプの音質も備えています。

ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。


Re: 教えてください - 鵜飼 英行 2016/06/04(Sat) 14:46 No.13732

善本様
返信ありがとうございます。
model8 300bを聴いてみたいのですが、視聴機をお借りすることは可能でしょうか?
また、購入した後、真空管を
交換することも考えているのですが、簡単に出来ますか。
交換してみたい真空管はps プスパンやゴールドライオンです。


Re: 教えてください - ソフトン善本 2016/06/04(Sat) 16:45 No.13733

鵜飼 英行 様

ご試聴用のお貸出しをさせて頂きます。
お貸出し期間は1週間、ご返送用宅急便代のみご負担にてお願い申し上げます。
メールにて貸出しをご下命下さい。

真空管は無調整にてご交換頂けますが、あくまでもユーザー様責任にてご交換下さい。
プスバン様300Bは弊社にて使用いたしました実績がございます。
ゴールドライオン様は弊社では試しておりません。
必ずWE300B完全互換の300Bをご使用下さい。
改造版や強化版とうたった完全互換でない300Bはお勧めいたしません。


M2-PWTについて質問 投稿者:A.T 投稿日:2018/10/11(Thu) 13:47 No.20487

12AX7を4本使用するギタープリアンプを計画しております。
商品説明ではMT管3本使用を想定されているようですが、
一次側の120V端子に100Vを入力すれば、二次側は125V、6.7V
出力となり、B電圧は倍電圧整流で350V、ヒーターはπ型
フィルターで6.3V取り出せるのではないかと思います。
12AX74本で1.2Aですので、ギリギリO.Kではないでしょうか?。
B電源は300V10mA程度必要なので、これもO.Kでは
ないでしょうか?。ご回答お願い致します。


Re: M2-PWTについて質問 - ソフトン 善本 2018/10/11(Thu) 19:11 No.20506

A.T 様、今日は。ソフトン善本です。
お問い合わせありがとうございます。

はい、ご質問の通り、
1次120V巻線に100Vを繋げば、2次8V巻線は6.7Vとなり抵抗器にて0.4V電圧を下げて頂ければ12AX7を交流点火できます。
(交流ですのでπ型フィルターではなく抵抗器のみお使い下さい。)
交流点火であれば12AX7 4本を点火可能でございます。

8V巻線を整流し直流点火時は1/1.5の電流しかとれませんので
直流点火で使える電流は1.3A程度となります。
余裕を考慮すれば12AX7 3本まで点火可能となります。

宜しくお願い申し上げます。
ありがとうございます。


Re: M2-PWTについて質問 - A.T 2018/10/12(Fri) 12:04 No.20512

ご回答ありがとうございます。4本分で1.2A必要ですから、
直流点火では余裕がないということですね。了解しました。
ドライブチャンネルとクリーンチャンネルとを分けて
チャンネルごとに計2台使用するなど考えてみます。
ありがとうございました。


ボリュームの件 投稿者:平松朝彦 投稿日:2018/10/10(Wed) 18:11 No.20482

ボリュームの以前購入しました。接点が4つあるのですが、4つ目の端子の意味は何でしょうか。
教えてください。接続しなくても良いのですか。


Re: ボリュームの件 - ソフトン 善本 2018/10/11(Thu) 08:31 No.20486

平松朝彦 様、今日は。ソフトン善本です。
小型アッテネータをご購入頂きありがとうございます。

4番目の端子はラウドネスコントロール回路を組む時に使用いたします。
4番目の端子は抵抗値のほぼ中点から引き出されております。
ラウドネスコントロール回路を組まない場合は未接続として下さい。

宜しくお願い申し上げます。
ありがとうございあます。


無帰還ヘッドホンアンプ 投稿者:ソフトン 善本 投稿日:2018/09/19(Wed) 13:30 No.20172

負帰還に頼らず、増幅回路自体が低歪率で広帯域な相補式無帰還ヘッドホンアンプを製作しました。
特色は
・半導体の非直線性を補い合う相補式増幅回路による低歪率
・無帰還なのに低歪率 10mW 0.02%、100mW 0.05%
・無帰還なのに広帯域 1.5Hz〜500kHz (-3dB) ハイレゾ再生に対応
・高出力 最大出力400mW/32Ω負荷
・ch当たり4石の簡潔な回路
・ディスクリート(個別部品)構成
・ヘッドホン保護回路内臓
・AC電源内蔵
です。
下記ホームページをご参照下さい。
相補式無帰還ヘッドホンアンプの製作
http://yoshimoto.a.la9.jp/NO-NFB-HPamp/NONFB-HPamp-1.htm


カソード帰還PP 投稿者:4MP12 投稿日:2018/08/15(Wed) 07:35 No.19754

善本さま、初めて質問させて頂きます。
RX-80-5と6CA7PPでカソード帰還のアンプを製作したいと思います。
RX-80-5の技術資料に「帰還率は2.57」とあります。
これはカソード帰還を施すことでドライブ電圧振幅が普通のPPのときの2.57倍必要という事で正しいでしょうか?
私は電源電圧300Vの6SN7GT差動でドライブできるかな?と思って負荷線を引いてみたらカソード帰還PP出力段をフルにドライブ出来る出力電圧振幅が得られないのでは?という危惧が生じました。
RX-80-5と6CA7PPでカソード帰還出力段をドライブする良い回路構成をアドバイス、レクチャー頂きたくお願い申し上げます。


Re: カソード帰還PP - ソフトン 善本 2018/08/15(Wed) 08:12 No.19755

4MP12様、今日は。ソフトン善本です。

はい、カソード帰還をかけた場合、通常のPPの2.57倍のドライブ電圧が必要でございます。
6CA7の動作点にもよりますが、Vp400Vの場合Vgは-35V程度と思われます。
カソード帰還をかけた場合、35*2,57=90Vのバイアス電圧相当となり、入力信号として180Vピークtoピークの駆動電圧が必要です。
電源電圧300Vのドライブ段ですと、独立型ならば十分駆動可能と思います。
初段と直結型ですと厳しいです。
初段と直結型でも電源電圧を350V〜370V位に上げれば180Vピークtoピークの駆動電圧を得られると思います。

宜しくお願い申し上げます。
ありがとうございます。


Re: カソード帰還PP - 4MP12 2018/08/16(Thu) 03:00 No.19760

「カソード帰還をかけた場合、通常のPPの2.57倍のドライブ電圧が必要」
分かりました、アドバイスを参考にもう少し考えてみます。
有難う御座いました。


Re: カソード帰還PP - ソフトン 善本 2018/08/16(Thu) 08:02 No.19761

記述に間違えがありましたので、訂正いたしました。
誠に申し訳ございません。
宜しくお願い申し上げます。


Re: カソード帰還PP - 4MP12 2018/08/19(Sun) 10:15 No.19778

善本さま、わざわざすみません。
文脈からうっかり勘違いと理解していました。
私もおっちょこちょいで何度も書き換え訂正したりしょっちゅうです。
LTspiceでRX-80-5のサブサーキットモデルを作成しました。
技術資料の周波数レスポンスとほぼ似た特性が得られましたがその他のインピーダンスや位相応答はあまり近くありません。
なので、帰還をかけた時の応答や安定性の評価には使えないレベルのモデルです。
なので実機でカットアンドトライで特性を出したいと思います。
ついでに質問です。
カソード帰還巻線のR終端は不要でしょうか?
まっ、実験してみたいと思います。


Re: カソード帰還PP - ソフトン 善本 2018/08/22(Wed) 08:17 No.19810

正確な出力トランスのモデル作製は至難と思います。
低域インダクタンスは信号レベル、不平衡電流で大幅に変化しますし、
80Wの大型出力トランスでは100kHz以上の高域特性には大きな個体差があります。
帰還については、
低域ではインダクタンスが数倍変動しても大丈夫なように、
高域では100kHz以上は帰還率が1を下回る(帰還がかからない)ように、
設計するのが良策と思います。

カソード巻線の終端抵抗器は不要と思います。
又、カソード巻線を未使用の場合は、開放(絶縁)として下さい。

宜しくお願い申し上げます。
ありがとうございます。


Re: カソード帰還PP - 4MP12 2018/08/23(Thu) 04:29 No.19813

善本さま、ご回答ありがとうございます。
トランスの正確なspice modelは難しい、全くその通りと思います。
大容量のOPTは高域の個体差が大きい、承知しました。
私はRX-80-5と6CA7三結クラスAプッシュプルでKNFを施し、更にオーバーオールNFBを8dB程度掛けたいです。
二重にNFBをかける目的は、極力出力インピーダンスを下げたい、という事です。
こうすると高域はゆうに100kHzをオーバするので心配になりました。
KNFはやめて素直にRX-40-5でNFB特性を追い込む方が良いかも?とも思えてきました。
KNFならではの特徴、特長、利点は?自問自答しています。
とりとめ無い文章になってしまいましたが、お手すきの時に何かご意見アドバイス頂けたらと思います。


処理 記事No 暗証キー

- YY-BOARD icon:MakiMaki -