プリアンプ・DAC用多出力Rコア電源トランス M3-PWT

販売終了品

M3-PWTはプリアンプ・DAC等小規模なソリッドステート機器用の電源トランスです。オペアンプ等のアナログ回路用からロジック回路用まで5回路の2次巻線を持つ多出力電源トランスです。
リモコン用回路内蔵プリアンプやDACでは、本トランス1個でアナログ、デジタルの両電源をまかなえます。
Rコアトランスは漏洩磁束が少ないのでハム雑音を引きにくく、また小型薄型ですのでプリアンプ等の筐体内への設置に適しています。

●製品仕様

1次 0-100V-120V
2次 0-22V 0.1A(AC)
0-22V 0.1A(AC)
0-2.5V 0.3A(AC)
0-14V 0.5A(AC)
0-8V 1.5A(AC)
1次2次間静電シールド 無し
内蔵温度ヒューズ 無し
引き出し方式 リード線引き出し、リード線長20cm
ケース 無し
寸法、重量 W:84mm、D:72mm、H:50mm、550g
価格 3,800円(税、送料別)

  1. 2回路ある0-22V を各々ブリッジ整流すれば+-30V 70mA(DC)が得られ、3端子レギレータ等で平滑後、オペアンプ等のアナログ回路に適した電源が得られます。
  2. 0-2.5V 0.3Aは電源表示LEDの点灯や、ミューティング回路の電源投入、電源断検出用入力、FLディスプレイのヒーター電源に適します。
  3. 0-14Vをブリッジ整流すると19V 0.35A(DC)が得られ、ヘッドフォンアンプ用電源、CDメカのモータ・アクチュエータ駆動電源、リモコンボリュームのモータ用電源、FLディスプレイのアノード電源等に適します。
  4. 0-8V をブリッジ整流した後、3端子レギレータで安定化すると5V 1.A(DC)のロジック回路(デジタル回路)用電源が得られます。
  5. 本電源トランスは小規模機器向きですが、より大型の機器の場合は本トランスを左右独立又はステージ毎に複数個お使い下さい。

●寸法図

販売終了

●Rコアトランスに関するご意見とご質問は下記掲示板にどうぞ

Softoneオーディオ掲示板


ソフトン オーディオ製品紹介に戻る